オンライン英会話を夫婦で習いたい場合のおすすめは?

オンライン英会話を夫婦で習う人が増えています。

家にいながらパソコンやスマホを使ってネイティブな英語を気軽に学べるオンライン英会話。

一人では少し不安だったり、大勢のグループレッスンも気が引ける人でも、
気の知れたパートナーと一緒であれば安心して英会話レッスンが受けられます。

一緒に学ぶことでモチベーション維持に繋がって上達しやすいというメリットも!

本記事では夫婦で習えるおすすめのオンライン英会話の特徴や費用、
利用者の口コミや評判などを詳しく紹介します。

オンライン英会話を検討されているご夫婦は、よければ参考にしてみて下さい。

オンライン英会話を夫婦で習うならこの3つで決まり!

オンライン英会話

結論を先にいうと、オンライン英会話を夫婦で習う場合は次の3つがおすすめです。

英会話に慣れていない方から英語が堪能な方まで幅広く対応していて、
レッスン内容や安定した口コミ評価、規模、安定性などを考慮して選びました。

ボストン倶楽部

夫婦でオンライン英会話のレッスンが習えるボストン倶楽部

低価格でオンライン英会話のペアレッスンが受けられるのが、ボストン倶楽部です。

ボストン倶楽部は、1人の登録で最大4人まで同時にレッスンを受けることができます。

例えば、夫婦で使う場合は旦那様が登録して奥様と一緒に英会話のレッスンを受けたり、
更にお子様も一緒に家族でレッスンを受けるといった使い方までできます。

ボストン倶楽部は1レッスンあたりの料金設定になっているので、
1人で受けても2人で受けても料金は変わりません。

4人までであれば人数に関係なく一律料金なので、複数人での利用はおすすめ!

費用

ボストン倶楽部の費用は、月会費を払ったうえで利用した分の受講料をポイントで支払う形式です。

入会金・月会費
入会金 0円
月会費 3240円+受講料(ポイント制)
ポイント購入
4ポイント 3,888円
8ポイント 7,776円
16ポイント 15,552円
24ポイント 23,328円
32ポイント 31,104円
受講料
1レッスン 1ポイント(1レッスンあたり972円)

2人で英会話レッスンを受けても、1レッスン1ポイントです。

例えば、夫婦で月4回習うのであれば、「月会費3240円+受講料3,888円(4ポイント)=7,128円」です。1人あたり3,564円なのでお稽古事としては安いですよね。

レッスン

レッスン対応時間

5:00〜25:00

1レッスンの時間

30分(レッスン25分、予備5分)

レッスンの行い方

テレビを使ったインターネット(Skype)

次の動画のような感じでレッスンを受講できます。

使用教材

ボストン倶楽部の推奨テキスト、または無料サイトのオンラインテキストも利用できます。

ボストン倶楽部の推奨テキストの試し読みはこちら!

受講料の支払方法

クレジットカード

ボストン倶楽部のクレジットカード払い

講師

ボストン倶楽部の講師は、アメリカ、イギリス、カナダなど、
英語を母国語とする英語圏(ネイティブ)の方々が中心です。

TESOL(英語講師養成講座終了)資格を持った講師も多く、
ボストン倶楽部の講師から英会話を学ぶメリットは次の3つです。

  • 英語圏の講師に教わることで正確な英語が学べる(イントネーションや実用性など)
  • 企業で英語を教えている講師などもいるので、ビジネス英会話にも対応している
  • 在籍講師が沢山いるので、自分に合う先生を見つけやすい

オンライン英会話サービスの講師は、「米英中心の講師」のところと「フィリピン中心の講師」のスクールに別れます。

フィリピンは英語が公用語なので、文法や発音、英会話スキルなどには問題ありませんが、言葉の歴史や一歩踏み込んだ詳しい意味などを聞くと的確な回答を得るのは難しいです。

そういう意味でネイティブの講師から学べるというのは意外と大きなポイントになります。

夫婦でオンライン英会話が受けられるボストン倶楽部の詳細はこちら!

マイスカイイングリッシュ

マイスカイイングリッシュ

日本語が堪能な講師が多く、日本人講師もいるマイスカイイングリッシュ。

マイスカイイングリッシュには、2人向けの「ペアレッスンコース」という専門コースがあります。

ただ、ペアレッスンコースの場合は対応講師数が10人以下とかなり限られ、
希望の予約が取りにくい場合もあります。

日常英会話、ビジネス英語、TOEIC、英検対策など幅広いノウハウを持っているスクールです。

費用

マイスカイイングリッシュの費用は、受講料を予め購入したポイントで支払います。

入会金
入会金 0円
ポイント購入
300point 3240円
510point 5400円
1050point 10800円
2100point 21600円
3200point 32400円
5250point 54000円
受講料
1レッスン 160point(1レッスンあたり1,728円【300pointコースの場合】)

月会費制度は無いですが、その分受講料が高いので、結局は上で紹介したボストン倶楽部とあまり変わりません。

例えば、夫婦で月4回オンライン英会話を習うのであれば、「1,728円×4=6,912円」です。1人あたり3,456円になりました。

レッスン

レッスン対応時間

24時間

1レッスンの時間

25分

レッスンの行い方

Skype

使用教材

無料テキスト、または市販教材利用の場合は実費。

受講料の支払い方法

クレジットカード、銀行振込

マイスカイイングリッシュの支払い方法

講師

マイスカイイングリッシュの講師は、アメリカ、カナダ、イギリス、
そして日本人講師も在籍しています。

大学で英語を教えている講師なども多く在籍しているので、
質が高く、ティーチングにも優れていて分かりやすいレッスンが好評です。

マイスカイイングリッシュのポイントは次の3つです。

  • 講師などから分かりやすく質の高い英語が学べる
  • ペアレッスンコースに対応している日本人講師がいるので、質問なども聞きやすい
  • 24時間開校しているので時間を合わせやすい

日本人講師がいるというのは安心材料でもあり、人によってはデメリットになる場合もあるので注意が必要です。

個人的な意見ですが、英語はズバリ慣れが9割!あえて日本人講師という甘えを捨てて外国人講師を選び、意志の疎通に少し苦労しながらも体で英語を覚えていくほうが身に付きます。

マイスカイイングリッシュのペアレッスンの詳細はこちら!

ジオスオンライン

夫婦でオンライン英会話のレッスンが習えるジオス

大手英会話教室・駅前留学NOVAのメソッドを自宅で学べるのが、ジオスオンライン。

ジオスオンラインはNOVAホールディングスのグループ会社です。

こちらは上で紹介した2つのオンライン英会話とはやや形式が異なりますが、
効率良くオンライン英会話を夫婦で学ぶことができます。

ジオンオンラインは講師と生徒のマンツーマンレッスンが基本ですが、
ジオスの生徒だけが利用できるグループレッスンがあります。

このグループレッスンは最大4人で色々なテーマに沿って自由にトークするので、
実戦形式で生の英語を学習していけます。

例えば、夫婦で個々にジオスで週1回の英会話を学びながら、
一緒にグループレッスンに参加して英語を学ぶという使い方が人気です。

夫婦の英語レベルが違った場合、この使い方はかなり有効です。

ペアレッスンは夫婦の英語のレベルが違うとどちらかが自分のレベルで学べなくなるのがデメリットですが、「マンツーマン+グループ」という使い方はそれを解消してくれます。

信頼性、ノウハウ、お得な料金プランなどはさすが大手!夫婦で効率良く英語が学べます。

費用

ここではオンライン英会話を夫婦で個々に週1回レッスンを受けながら、
グループレッスンを受講する例で費用を紹介します。

入会金
入会金 0円
受講料
固定プラン・週1回のマンツーマン英会話レッスン
固定プラン(週1回) 3,000円
グループレッスン
グループレッスン 1回500円

夫婦で週1回のレッスンとグループレッスンをした場合、一人「3,000円+(500×4)」の5,000円です。

上で紹介した2つのスクールよりは若干高いですが、週1回の個人レッスンに加えて、最長100分の週1回のグループレッスンを含めた値段なので一番割安ではあります。

レッスン

レッスン対応時間

24時間

1レッスンの時間
マンツーマン固定レッスン 25分
グループレッスン 最長100分(途中参加、途中退席可)
レッスンの行い方

Skype

使用教材

オンライン英会話のジオスで使うオリジナル教材

ジオスオンラインのオリジナル教材を使います。

ジオスオンラインでは現在のところ持込みの教材は利用できませんが、
ボリュームのあるテキストなので幅広い英会話が学習できます。

受講料の支払い方法

クレジットカード、口座振替

オンライン英会話のジオスの支払い方法

講師

ジオスオンラインはフィリピン人講師です。

フィリピンの方の英語は正直アメリカ英語とは違う少し独特な発音がある場合もありますが、
NOVAのトレーニングや研修を受けた講師のみが認定されるシステムになっています。

選考倍率80倍、採用率たった2%の高い壁をクリアしてきている講師なので、
ネイティブスピーカーと遜色はありませんでした。【体験談】

ジオスオンラインのポイントは次の3つです。

  • NOVAのメソッド、厳しい研修を受けてきた講師から、ネイティブイングリッシュを学習できる
  • 大手なのでコールセンターのような日本人によるサポート体制があって安心!
  • グループレッスンで自分以外の人間の英語が聞ける【←めちゃくちゃ勉強になります】

正直なところ「同じ習うならネイティブの方が良い」というスタンスなんですが、ジオスの講師は発音や舌の使い方などもかなりネイティブに近かったのでおすすめできます。

文法などは英語が公用語のフィリピンなので当然問題なしです。

個人とグループレッスンのWで英語が習得できる!ジオスオンラインの詳細はこちら!

迷う暇があるなら動くのが上達の第一歩!

これは英語に限らずですが、「すぐやる人」が成功したり上達する世界です。

「どこがいいかな〜」と迷っている方に簡単な解決策を提案します。

その悩みの解決はとても簡単で、無料体験レッスンを受ければいとも簡単に解決します。

こちらで紹介した夫婦で習える3つのオンライン英会話サービスは、すべて無料体験レッスンが受けられます。

例えマンツーマンレッスンの無料体験だったとしても、
旦那様のレッスンを横で奥様が見たりしても、オンライン英会話の雰囲気を夫婦で掴めますよね。

個人的には、ネイティブな講師が沢山いて自分との相性で選びやすいボストン倶楽部、
マンツーマンとの合わせ技で英語力アップが狙えるジオスオンラインがおすすめです。

百聞は一見にしかずという言葉があるように、
負担が無い無料なのでとにかく動いてみることをおすすめします。

よければ参考にしてみて下さい。